地域活動支援センター こまつがわ 江戸川区精神障害者ピアサポーター育成事業

ボーダレスって、こういうこと

障害のある人もそうでない人も障害のある人の家族がいる人もそうでない人も。
こまつがわはだれもが利用できるボーダレスな事業所です。
地域で暮らす中で生じる困りごと等の基本相談や生活支援はもちろん、社会とつながる、社会参加の活動をしています。

大切にしていること

生き方やくらしを共に考えます

活躍できる、くらしやすい地域を創ります

本人、家族や近隣住民など、
障害の有無に関係なく誰でも相談ができます

福祉サービスの有無に関係なく、
生活の困りごとについて相談ができます

地域住民と一緒に、
障害の有無の垣根を超えたつながりや居場所をつくります

積極的な社会参加と障害理解の啓発をすすめ、
暮らしやすい地域を働きかけます

気になるギモン

地域活動支援センター
こまつがわとは

こまつがわは地域活動支援センターⅠ型です

どんな活動をしているの?

生活相談/生活支援

日常生活で困っていることに、電話や面接で相談できます。必要に応じて、各関係機関ともやりとりをし、困りごとの解決を目指します。
必要に応じて同行、訪問をいたします。また、障害福祉サービスを利用されていない、障害をお持ちの方はもちろん、ご家族やご友人、地域の方々のご相談もお受けいたします。

居場所の提供

「ここにいても良い」と感じられる「所属感」は人間の基本的な欲求です。共同体の中で自分の居場所があると感じられること、それは生活が豊かになるひとつです。こまつがわでは、ふたつの交流室を設けております。ふらっと集い、気心の知れた仲間と話すのもよし、ひとりで落ち着いて楽しむもよし、障害の有無を問わないボーダレスな居場所です。

活動/地域交流

障害をお持ちの方の社会参加や地域の方々との交流の場を設け、インクルージブにつながるプログラムを提供します。 例えばアート・スポーツ・音楽など、社会参加につながるプログラムを提供しています。活動はメンバーミーティングでわいわい企画。地域の方と一緒にイベントも企画します。

事業内容

ピアサポーター育成事業で創出していきたいピアサポーターとは、障害のある人生に直面し、同じ立場や課題を経験したことを活かして仲間を支える人です。
研修等を修了した方を対象に、ピアサポーターの登録システムを作り、本事業が架け橋となってピアサポーターをやりたい人と活躍の場のマッチングを図るため、ピアサポーターの活躍の場を開拓します。

事業所について

利用可能日時

火~土(祝祭日を除く) 10:00 ~ 17:00※その他要相談

対象者

・原則江戸川区に住民票がある方。
・ピアサポーターに興味関心があり、やってみたいという意欲がある方。
・仲間同士の活動や、障害の理解につながる啓発活動をやってみたい方。
※ピアサポーター受け入れに興味があり、協力いただける事業所・団体を募集しています。

費用

個別相談等の支援に関しては原則無料です。
※利用の際の交通費、諸費用は自己負担です。

支援内容

障害福祉サービス事業所等で活動するための専門性を高め、特性を活かして働くことを目的とした研修プログラムを提供します。

・講義(前期:10回 後期:3回))
・ピアサポーターがいる職場見学(2カ所程度)
・実習による職場体験

修了後のフォローアップとして

・就労や活躍の場の開拓・支援
・定期的なステップアップ研修等の企画
・ピア同士がつながる場・支えあう場づくりの応援

名称
地域活動支援センター こまつがわ 江戸川区精神障害者ピアサポーター育成事業
住所
〒132-0034 東京都江戸川区小松川2-9-2-1F
地図

東大島駅公園口より徒歩15分
都営バス「小松川三丁目」下車徒歩4分

FAX
03-5858-6422
種別
地域活動支援センターⅠ型(江戸川区補助)
精神障害者就労支援事業(江戸川区委託)

ボーダレスって、こういうこと
ご利用方法などについて、まずはご相談ください

03-5858-6421
03-5858-6423(利用者用)

電話受付時間:火・木 13:00~17:00/水・金・土 10:00~17:00